JRA馬主申請

今年の目標の一つだったJRA馬主申請、先日、受理いただきました。7月審査です。

で、もう一つの目標の今年10賞、2位が多く、いまだゼロ(;´・ω・)
まあ、焦っても仕方ないので、気長に応援したいと思います。

なかなか

なかなか思うようにいかないものです。

イーグルフェザーはライアン・ムーア騎手で決めてくれると期待していましたが、最後の加速がきかずに5位
スターストラックは、残り200mまで先頭集団でしたが、最後にかわされ5位
ホルニッセは、左前脚の蹄を痛めてしまったため、残念ながら回避

でも、動物相手ですからね、思うようにいかないのは当たり前かもしれないです。
それを受け入れて、ポジティブに次に考えて行きたいと思います。

先週の結果

イーグルフェザー(社台TC)
2月11日(土・祝)東京・銀嶺S(ダート1400m・ハンデ)にライアン・ムーア騎手56kgで出走、馬体重は前走から増減なしの486kgでした。揃ったスタートを切り、後ろから5頭めの位置を追走しました。4コーナーで馬群の中に突っ込んでいき、追われてから差を詰めましたが、いつもの切れがなく5着に敗れています。勝ち馬からは0.9秒差でした。

スターストラック(サンデーレーシング)
2月12日(日)東京5R・ダート1600m戦に54kg木幡巧也騎手で出走し、勝ち馬から0秒4差の5着、馬体重は前走から2kg増の516kgでした。抜群のスタートを切ると、5~6番手の外の位置取りでレースの流れに乗りました。直線入口での手応えもよく、直線半ばでは先頭に並びかけてきました。残り200m過ぎから後方で脚をためていた馬が台頭し、着順を落としてしまいましたが、見せ場十分のレースでした。

ホルニッセ(地方オーナーズ)
2月14日(火)大井4R(12時30分発走)・3歳90万円以下・距離1200m戦への出走を予定していましたが、今朝2月12日(日)の調教後に左前脚の蹄を痛めてしまったため、残念ながら回避することになりました。「レース前の削蹄の後、馬場が硬くなっていた外目を走らせてしまったのが原因です。軽いざ石で大したことはありませんが、大事をとります。」(米田調教師)。

キャロット2歳世代

キャロット2歳世代に3頭出資しており、名前が決まりました。
3頭とも無事にデビューしてもらいたいものです。

ヴォレダンルシエル牝青鹿毛’15/3/8生Voler dans le Ciel(仏語) 空高く舞う(仏)。母名より連想
父:キングカメハメハ×母:ピンクパピヨン (BMS:*サンデーサイレンス)関東 木村哲也 厩舎 生産:ノーザンファーム
血統図 | 牝系図  Northern Dancer 5S×5S×5D総口数:400口 募集総額:3,000万円 1口出資額:75,000円

ヘヴンリーブライド牝黒鹿毛’15/2/20生Heavenly Bride(英語) 天空の花嫁
父:ロードカナロア×母:ビアンカシェボン (BMS:フジキセキ)関西 浜田多実雄 厩舎 生産:ノーザンファーム
血統図 | 牝系図  Northern Dancer 5S×5D, In Reality 5S×5D総口数:400口 募集総額:1,800万円 1口出資額:45,000円

外)ディライトプロミス牝鹿毛’15/5/19生Delight Promise(英語) 歓喜の約束。歓喜を得られる活躍を期待して。母名より連想
父:Lemon Drop Kid×母:Teddy’s Promise (BMS:Salt Lake)関西 池添学 厩舎 生産:米国
血統図 | 牝系図  Seattle Slew 3S×4D, Raise a Native 4S×5D, Northern Dancer 5S×5D総口数:400口 募集総額:2,000万円 1口出資額:50,000円

今週の出走

今週も、1月28日同様に、イーグルフェザーとスターストラック2頭が出走します。

2月11日(土曜)
イーグルフェザー(社台TC)
銀嶺S ダート 1400 東京
前回も惜しい2着でした。今回こそムーア騎手を背に決めてもらいたいですね。

2月12日(日曜)
スターストラック(サンデーレーシング)
500万 ダート 1600 東京
中1週での調整です、この距離でうまくいくかが注目したいです。