キタサンブラック引退式

17年の有馬記念にいけなかったので、改めて18年1月7日 キタサンブラック引退式@京都競馬場にいってきました。

「競馬は人生の比喩である」 - このブログでは何度か登場するキーワードですが、キタサンブラックから本当にこの意味を学びました。

競馬の愉しみの一つは、その血が受け継がれることですよね。キタサンブラックの血を受け継いだ仔馬は、2021年以降デビューすると思いますが、どんな活躍を見せるか、楽しみです。
そして、引退式で武豊ジョッキーは、キタサンブラックの仔でG1を勝ちたいと語っていたので、武豊+キタサンブラック産駒のコンビに期待ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です