イーグルフェザー障害に転向:今週の出走

イーグルフェザー(社台TC、騙、7歳、小笠厩舎)は、自分にとって思い入れのある愛馬です。

2015年11月23日、新馬勝ちをして、初めて口取りをしたものイーグルフェザーです。

そこから翌年6月の初の重賞ユニコーンSに参戦、こちらは残念ながら8位と振るいませでした。

そこから2年間、低迷するも、2018年10月テレビ静岡賞(1600万条件、3勝クラス)で勝利、出資馬初のオープン入りです。

そこからは、去勢手術をするも、府中の第4コーナーで豪快に差し切る末脚も見られず、低迷。

そして、今週20日(土)、出資馬初の障害馬としては出走となりました。

障害に転向して変わり身を期待します!頑張れ、イーグルフェザー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です