今週の出走 3月28日、29日 サイレントクララ、イマジナリーライン、ミュアウッズ

2,3月は中央競馬の出走は少なかったですが、3月最終週、3頭が出走です。

中山に応援に行く予定でしたが、馬主も自粛要請、これは仕方ないですね。

3月29日、関東は雪予報になっていますが、何とか無事に開催して、無事に走ってほしい、望むのはそれだけです。

再開されるまでじっと耐える、そして、再開までじっと耐えることに喜びをおぼえたいと思います。

日付 馬名 性別 年齢 所属 レース名 R 開催
3月28日 サイレントクララ 4 LEX 4歳以上1勝クラス 8 中山
3月29日 ミュアウッズ 3 社台GO ミモザ賞 9 中山
3月29日 イマジナリーライン 3 社台TC 大寒桜賞 9 中京

 

東京都馬主会

これまで触れた中央の東京馬主協会をはじめいくつかの馬主協会に所属していますが、その中で一番時間がかかったのが、東京都馬主会(とうきょうとばしゅかい)、一年に一回のタイミングでようやく入会させていただきました。

  毎年は入会式でバッチを授与いただけるようですが、今年はコロナ対策で書留にて届きました。大井も無観客が続きますが、1日も早い完全な再開を願っております。

無観客競馬に思うこと

今週、28日(日)中山9R ミモザ賞に社台GO共有ミュアウッズが出走、中山に応援の予定です。

さて、2月29日から始まった無観客競馬、そろそろ1か月を迎えます。

無観客競馬の要因となった、コロナウィルス、日本は、厚生労働省をはじめできるだけ早くクラスターを見つけてオーバーシュートをしないという強い意志のもと、何とか持ちこたえていますが、ヨーロッパ・USと予断が許さない状況が続いています。

日本でも東京では4月12日まで大規模イベントは自粛の方向ですが、その先どうなるか、主催者の判断が分かれるところでしょうね。

安全サイドに倒すのであれば、1)これまで通り自粛継続、ただ、自粛だと経済活動が止まってしまうので、2)必要な対策を講じたうえで部分再開。中央競馬は農水省、地方競馬は地方自治体が運営しているので、万が一のことを考慮すると前者が続くと思いますが、やるべく早い段階で後者に移ってほしいと思います。

もちろん、電話投票・インターネット投票があるので、馬券の売上はゼロにはならないですが、競馬場の匂い、喧騒、そして、G1のファンファーレの高揚感、電話投票・インターネット投票では体験できないものです。今年の春は無理かもしれませんが、来年の春には2年分味わいたいですね。

 

2020年デビュー予定馬馬名決定

今年、デビュー予定の出資馬について馬名が決定しました。

ピロコレーヌは、ヌーヴェルレーヌ18あらためピロコレーヌに由来の経由があります。

リズムオブザレイン18は、リズムオブザナイト。応募名 カスケーズ(リズムオブザレインの歌の歌手)

シーティス18は、シータリズム。応募名ネーレーイス(ギリシャ神話より)

バイラオーラ18は、サクロモンテ。応募名バイラリン(フラメンコの男性ダンサー)

オリエンタルポピー18は、シャーレイポピー。応募名テンダーラブ(オリエンタルポピーの花言葉)

今回はいずれも残念ながら不採用でしたが、いずれもよい名前と思います。

今年は初の所有馬ピロコレーヌがデビュー予定です、初のJRAデビュー楽しみにしています!

馬名
性別
所属
育成先
入厩先
ピロコレーヌ
(ヌーヴェルレーヌ18)
個人所有
セプテンバーセール購入
田口TF
美浦 小笠厩舎
リズムオブザナイト
(リズムオブザレイン18)
社台GO 1/10
社台F
美浦 田中剛厩舎
シータリズム
(シーティス18)
サンデーR 1/40
 ノーザンF空港
美浦 堀厩舎
サクロモンテ
(バイラオーラ18)
キャロット 1/400
ノーザンF空港
栗東 池江泰厩舎
シャーレイポピー
(オリエンタルホピ―18)
キャロット 1/400
ノーザンF空港
栗東 石坂公厩舎
ヒーズオールザット
( シーイズトウショウ)
シルク 1/500
ノーザンF
栗東 藤原厩舎
アナザーリリック
(アンソロジー 18)
シルク 1/500
ノーザンF
美浦 林厩舎

20年2月の成績

2月は中央4走、地方4走、残念ながら勝利はありませんでした。3月に期待です。

2月29日から無観客競馬開催となりました、サンデーR所属のルガールカルム、4コーナーを過ぎて、4着あたりでいつもの差し切りが決まるかと思いましたが、失速。馬体検査でとくに異常なしということでしたが、無事を祈るばかりです。

 

中央(ファンド・共有)

日付 馬名 性別 所属 レース名 R 着順
2月1日 コロンバスデイ 社台TC 海の中道特別(2勝クラス) 11 9
2月9日 ディライトプロミス キャロット 和布刈特別(2勝クラス) 10 15
2月15日 パルフェクォーツ キャロット 4歳上1勝クラス 7 8
2月29日 ルガールカルム サンデーR うずしおステークス 9 12

 

地方(共有)

日付 馬名 開催 レース名 着順
2月4日 アロンジェ 大井 C2(九)(十) 8
2月19日 フレフレサッチー 浦和 C3 4歳ウ 10
2月24日 フォガラ 大井 3歳85万円 以下 10
2月25日 アロンジェ 大井  C2(七)(八) 11

 

ピロコレーヌ近況

ヌーヴェルレーヌ18改めてピロコレーヌ、田口トレーニングファームで育成中です。

2月レポートでは、屋内コースと坂路を併用した調教を進めて、少しずつ動きもしっかりしてきてるとのこと。もともと、小柄ではありますが、徐々に競争馬に向けて前進してます。ガンバ、ピロコレーヌ。

ヌーヴェルレーヌ18あらためピロコレーヌ

 

昨年のセプテンバーセールで初めて落札した野坂牧場産駒 ヌーヴェルレーヌ2018 、人名愛称(ピロコ=うちの奥さんの愛称)+母名でピロコレーヌとなりました。

順調に育成が進めば、JRA美浦小笠先生に預託予定です。

なんとかデビューできること祈ってます!

 

共有馬ミュアウッズ、ミモザ賞に挑戦

共有馬ミュアウッズ、12月8日にJRA最重量体重で新馬勝ちをしました。
その後、調整を経て、次は芝に転向で、3月29日ミモザ賞に挑戦するプランです。

これで結果が出れば、大型馬ゆえに調整が大変ですが、クラシックも視野に入りそうですね。

現在は週1日は軽めの運動、週2日は周回コースでハッキングキャンターを4200m、週3日は坂路コースでハロン13~14秒のキャンターを1本のメニューを消化しています。脚元の状態は落ち着いており、だいぶ動きは良くなっています。走りに柔らかさが出ており、馬が成長していることがうかがえます。尾関調教師と相談のうえ、次は芝のレースを目指すことになりました。3月29日(日)中山・ミモザ賞(芝2000m牝馬限定戦)を目標に進めます。現在の馬体重は613kgです。

20年1月の結果

1月の結果です。中央では、イマジナリーラインが勝ってくれて、1月から1勝です。この流れで2月もいきたいです。

中央(ファンド・共有)

日付 馬名 性別 所属 レース名 R 着順
1月5日 ヴェルスパー 牝5 サンデーR 4歳以上2勝クラス 12 3
1月6日 タイズオブハート 牝3 キャロット 3歳未勝利(牝) 1 14
1月19日 フィルムフェスト 牝4 キャロット 4歳以上1勝クラス 8 9
1月19日 ヴェルスパー 牝5 サンデーR 4歳以上2勝クラス 12 2
1月25日 ロマーシカ 牝2 シルクR メイクデビュー 4 5
1月25日 イマジナリーライン 牡2 社台TC メイクデビュー 6 1
1月25日 パルフェクォーツ 牡6 キャロット 脊振山特別(1勝クラス) 12 2

地方(共有)

日付 馬名 開催 レース名 着順
1月9日 リリープリンセス 園田 ストレリチア賞B1 7
1月16日 フレフレサッチー 浦和 C34歳 11
1月21日 アロンジェ 大井 C2(九)(十) 7
1月23日 リリープリンセス 姫路 B2 4歳以上特別 6
1月30日 フレフレサッチー 川崎 モモンガ特別 11

 

共有馬フレフレサッチーとミシェル騎手との邂逅

浦和所属で共有しているフレフレサッチーが川崎競馬 川崎5R モモンガ賞 ダート900m出走、仕事の合間に応援に行きました。

この馬、相手に並ばれるとやる気を無くしますが、逃げは滅法強いのです。で、900mならいけるのではと、今回、参戦です。

岡田騎手もスタート先行して、スタートは2位あたり、いい流れかと思いきや、コーナーで物見して、競馬ひ終わり、ブービーでした。これも競馬、受け入れるしかありません。改善できることを改善して、次につなげたいです。サッチーガンバレ!

で、5R終了後、7Rに騎乗するミカエル・ミシェル騎手とパチリ笑

受け答えも真摯で、素晴らしい方だと思いました。競馬の定義はいろいろあると思いますが、日本の場合は、JRA NAR いずれも馬券を売って国庫地方自治体に納める興行だと思います。

そして、興行である以上、強い馬、強いジョッキーを集めて魅力的なレースを提供する、これが大事ですよね。そういう点で、強くて華のあるミシェル騎手、興行という点では素晴らしいことだと思います。早く中央競馬でも見たいですね。ミシェル騎手頑張ってください!